Search this site
富山孝一のメモ帳
富山孝一個展 活かすも殺すも僕次第 @ &Anne (彦根)






富山孝一 活かすも殺すも僕次第

2014.7.18(金) - 7.29(火) * 水・木 close
10:30 〜 18:00
★富山 − 18日19日 在廊予定。



&Anne
522-0063
滋賀県彦根市中央町4-35
0749-22-5288
posted by 木工 富山孝一 | お知らせ
富山孝一  高田谷将宏  @  魯山 ROZAN 2014





富山孝一 高田谷将宏

2014.3.22(土) - 3.31(月) *21(金)25(火) close
11:00 〜 19:00
★富山 − 3/28(金)以外は在廊予定。


富山は魯山唯一の木工作家、二度目の高田谷。
二人の新作を楽しみに待ちたい。
是非ご来店ください。


魯山 ROZAN
杉並区西荻北3-45-8ペルソナーレ・西荻1F
03-3399-5036
posted by 木工 富山孝一 | お知らせ
kivi ・ 富山孝一 二人展  『 新年のしつらえ 』 




『 新年のしつらえ 』
kivi(お飾り) 富山孝一(木工) 二人展

2013.11.30(土)−12.7(土) 会期中無休
11:00−18:00
富山孝一在廊日、30日

新年を清浄にお迎えする、玄関にお飾り
元旦のやわらかい光を映す、漆のうつわたち
皆様の「あけましておめでとう」が
おだやかで幸せな始まりでありますように


日々 くらしのモノ
愛媛県松山市南堀端町4-8 ハマダビル1F南
089-933-3584

「菜根譚」お食事会
11月30日18:30〜
漆器の特徴や扱い方など、富山さんからお話を伺いながらの
お食事会、ぜひご予約くださいませ。
参加費 5000円 8名様
posted by 木工 富山孝一 | お知らせ
菅谷太良うつわ展 @ JIKE STUDIO





菅谷太良うつわ展 @ JIKE STUDIO

2013.12.1(日) - 12.23(月)*火曜休廊
10:30 〜 17:00
作家在廊日・1(日)、22(日)、23(月)

料理をしたくなる。
盛り付けが楽しくなる。
美味しく食べられる。
毎日使っても飽きのこないシンプルな粉引の菅谷さんの器たちです。
普段使いからお客様のおもてなしにまで、
いつでも使える優れもの。
コーヒーカップ、飯椀、くみ出し、豆皿、小皿、大皿、
取り鉢などが揃います。
どうぞお越しくださいませ。


JIKE STUDIO

〒227-0031
横浜市青葉区寺家町435-1
045-350-3804
posted by 木工 富山孝一 | お知らせ
大 嶌 文 彦 展 @ 魯山 ROZAN




大 嶌 文 彦 展

2013.11.23(土) - 12.1(日) *26(火) close
11:00 〜 19:00


1998年から始めた個展も15年。
魯山のレギュラーと共に展示いたします。
是非ご来店ください。 店主 大嶌


魯山 ROZAN
杉並区西荻北3-45-8ペルソナーレ・西荻1F
03-3399-5036
posted by 木工 富山孝一 | お知らせ
額賀 章夫 個展 @ 魯山 ROZAN




額賀 章夫 個展

2013.10.26(土) - 11.4(月) *25(金)29(火) close
11:00 〜 19:00


額賀と20年近くの長い付き合いになった。
今回さび粉引に加えて、彼が初めて作った白磁が
形を変えて復活する。あの時のことが今甦る。楽しみだ。
是非ご来店ください。 店主 おおしま


魯山 ROZAN
杉並区西荻北3-45-8ペルソナーレ・西荻1F
03-3399-5036
posted by 木工 富山孝一 | お知らせ
田中 哲子 陶展 @ プリズムプラス




田中 哲子 陶展 @ プリズムプラス

2013.10.19(土) - 10.27(日)*23日(水) ★21日 休 最終日 10:00-17:00
12:00 〜 19:00

ポットやスープカップなどこれからの季節にあうものや、
普段の食事に寄り添う器をお届けする予定です!(田中)

哲子さんの手から生み出されるのは、
なんでも受け止めてくれるやさしいうつわです。
いつものご飯に使いたいうつわがたくさん並びます。(店主)



プリズムプラス

130-0011
東京都墨田区石原4-16-7
Tel 03-5608-9392
mail garasukikakusya@diary.ocn.ne.jp
posted by 木工 富山孝一 | お知らせ
家 ・ クラフト 展 @ ギャラリー・マンマミーア




家 × クラフト 展 ギャラリー・マンマミーア

2013.10.16(水) - 11.3(日)
*Close 月、火(日曜はは営業 *ただし10/20、27はギャラリーのみの営業となります。)
11:00 〜 17:00(cafe 12:00-L.O. 16:00)


「家×クラフト」展のご案内と座談会、古民家見学会へのお誘い

秋色日毎に深まり、ますますご繁盛のほどお喜び存じます。
このたび開催することになりました「家×クラフト」展の案内を企画者よりさせていただきたく、
よろしくお願い申し上げます。

常日頃、私のお付き合いしているクラフト作家の暮らしぶりに大変興味を、いえ憧れをもって見ておりました。
なぜこの人たちはこんなに素敵な暮らしを(しかもお金をかけずに!)できるのだろうかと。
長くお付き合いするうちに分かってきたことは、
彼らの持っている素材に対する感覚、仕事と暮らしに境目を持たないこと、
そして感覚的な思いをものとして形にできる表現力にあるのではないかということです。


「家×クラフト」は家づくりを通してこうしたクラフトの作り手による感覚を、
家の中に取り入れたいとの思いからはじまりました。
お気に入りの器をつかうと毎日の食事が楽しくなるように、
家の中にクラフトの感覚を取り入れることで、毎日がもう少しだけ心豊かに過ごせるようになるのではないかと。
一ギャラリーの一企画を超えて、
このプロジェクトに共感したクラフトの作り手と使い手が、
家づくりをきっかけとして暮らしについて考えられるプラットフォームを作り、考え続け、
活動し続けていければと考えています。

これは暮らしを考えるクラフトの作り手からの提案であり、運動、プロジェクトです。


そして第一回目の企画展を滋賀で2013年10月に開催いたしますが、
それに向けて10組のクラフトマンが事前にミーティングを行い、家について、暮らしについて考えてきました。

いつか、そんな作り手の手仕事と暮らしに対する思いの詰まった家を建てたい。
そんなことを夢ながらミーティングは深夜まで続きました。
今展はそんな作り手からの問いかけです。何かを感じていただけたらと思っています。
また今後もテーマやメンバーを変えつつ、第二回、そして巡回展、見学会と継続的な活動を行っていく予定です。
展覧会やこのHPを通じて家と暮らしとクラフトを考えるきっかけを提案していきたいと思います。


10/19日15:00からは出展者による「クラフト座談会」を企画しております。

また、DMには示してありませんが、
この企画のきっかけとなった、改装にクラフトを取り入れた古民家の見学会を座談会のあとに行う予定です。
合わせましてご参加いただきますようご案内申し上げます。
gallery mamma-mia 川端健夫  
(http://mammamia-project.jp/)



扉、照明、取っ手、手洗い鉢、壁作り付けの棚、カーテンレール、ペーパーホルダー ...。
普段は器や家具など暮らしの道具をつくるクラフトの作り手が、
家にまつわる道具を作る。扉の取っ手一つを替えるだけで、いまより少し家への愛着がますんじゃないか。
そんなことを考えながら、家にまつわる暮らしの道具を作りました。
暮らしと家との繋がりも感じていただけるよう、各作り手が普段作っている器や家具なども出展いたします。


<出展作家>
大谷哲也 http://a.ootanis.com/

清岡幸道 http://corn7sk.exblog.jp/

井上剛   http://garasukikakusya.com/

稲垣大  http://dine-factory.com

成田理俊 http://studiotint.exblog.jp/

kino workshop http://www.kinoworkshop.com/

枯白 http://www.ko-ku.sakura.ne.jp/

富山孝一 http://www.tomiyamakoichi.com/

ハタノワタル http://www.hatanowataru.org/

川端健夫  http://cousha-furniture.jimdo.com/



「家×クラフト」HP http://ie-craft.blogspot.jp/   facebookページ https://www.facebook.com/ie.craft 

*今プロジェクトの活動として、HP、フェイスブックを通して家とクラフトの情報発信を継続的に行っていく予定です。



■関連イベント■

「クラフト座談会」 10/19(土)15:00〜16:00
・テーマ”暮らしと家とクラフト” クラフトマンの考える暮らしについての思いと家の中にクラフトを取り入れることの可能性
・パネリスト:大谷哲也、清岡幸道、枯白、川端健夫



「伊賀の古民家・見学会」 10/19(座談会の後) 16:30〜17:30

今プロジェクトのきっかけとなった古民家です。
和紙壁紙や建具、作り付けの食器棚、作庭師による庭など
を実際に見ていただきます


プランニング・家具:川端健夫
施工:金定工務店
内装:ハタノワタル(和紙)
   小畑建築設計工房(左官)
   福原表具店(表具)
設備:家庭電器サービス
造園:土屋作庭所


*ギャラリーマンマミーアから車で10分程の場所です。



gallery-mamma mia ギャラリー・マンマミーア
〒520-3305 滋賀県甲賀市甲南町野川 835
TEL 0748-86-1552
posted by 木工 富山孝一 | お知らせ
赤木 明登 個展 @ WASALABY




赤木 明登 個展 @ WASALABY

2013.10.17(木) - 10.27(日)*23日(水)定休日、27日 〜17:00
11:00 〜 19:00
17日(木)18:00よりオープニングパーティー/ケータリング トリート・テーブル

「ぬりもの」作り20周年記念
和紙を表面に使った独自な技法など、
日常使える丈夫で美しい
一生付き合える器です。今回新作も入りフルラインで展開、
赤木ワールドをお楽しみ下さい。
                     富岡譲二


WASALABY

152-0035
東京都目黒区自由が丘
2-9-19
コリーヌ自由が丘
Tel 03-3717-9191
Fax 03-3717-9200
http://www.wasalaby.com
posted by 木工 富山孝一 | お知らせ
掛江 祐造 陶展 @ sumica 栖





掛江 祐造 陶展 @ s u m i c a 栖

2013.10.19(土) - 10.25(金)*会期中無休
11:00 〜 19:00
作家在廊日・19、20日

薪窯で絵を描く。
絵を描くかわりに薪窯を使う。
コントロールはむつかしいけど、
自然の作為がない絵が描ける。
そう掛江さんは言う。
強く、優しいうつわの数々、是非、ご覧ください。


sumica 栖

〒231-0023
横浜市中区山下町90番1 ラ・コスタ横浜山下公園101号室
045-641-1586
posted by 木工 富山孝一 | お知らせ